FC2ブログ

静岡県駿東郡長泉町下土狩 鮎壷の滝

resize0457.jpg
ここは静岡県駿東郡長泉町。御殿場線の下土狩駅です。

このすぐ近くに名所「鮎壷の滝」があります。

resize0456.jpg
このへんは沼津市なのですね。この脇を入れば鮎壷の滝です。



resize0452.jpg
じゃん。鮎壷の滝!

⇒地図<鮎壷の滝>

ここはユネスコによって世界ジオパークに認定された伊豆半島ジオパーク。その中のジオスポットのひとつ。

富士山の噴火によってできた三島溶岩流のなかを流れる黄瀬川にできた豪快な滝です。

resize0444.jpg
これは滝の上から下流を望みます。水が白いしぶきをあげて流れ下ります。轟音が響いていますね。

この滝の上流部分の脇に鮎壷の広場があります。
resize0445.jpg
ちなみに、7人の侍という映画のロケ地として有名らしい・・ずいぶん昔の映画らしく残念ながら観たことありませんが(汗)

resize0446.jpg
滝が眺められる「鮎壷の広場」。

resize0454.jpg
滝の横側はすごい溶岩があらわになっています。

resize0449.jpg
それにしても豪快です!しぶきがここまで飛んできそう。


resize0450.jpg
滝の少し先にはこのように吊り橋が架かっています。

resize0451.jpg
下を見るとけっこう高い。足がすくみます。

resize0453.jpg
つり橋から下流を臨みます。

resize0448.jpg
黄瀬川脇の遊歩道にそって小さな流れがありました。きれいな水流ですが、これは滝の上流から引水しているようです。
なぜそのような引水が必要だったのでしょうか。それはおそらくここから黄瀬川の水を流下させるために作られた本宿用水という用水路へ分流する流れから発生したのではないかと思われます。

resize0455.jpg
本宿用水の案内板。なんでも関が原の時代に灌漑用水として作られたらしい。

resize0447.jpg
この道の脇の用水路が本宿用水。400年前の人が作ったこの用水路が今なお水を運んでいるなんてやはり浪漫を感じずにいられません。

さらに、ここ鮎壷の滝から少し下流に、「黄瀬川の対面」で源頼朝と義経兄弟が合間見えたという歴史的スポットもあります。

「鮎壷の滝」、なかなか見ごたえのあるスポットでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mosumi100

Author:mosumi100
主に神奈川、富士周辺の清流と泉をご紹介

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR